スポンサーサイト

by スポンサードリンク|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|-

by |

ホラガイ780円

by どる貝類


いつものように錦糸町のスーパーの鮮魚売場をパトロールしていましたら、
茶色の紙袋に入れられた貝らしき物体を発見!
覗いてみるとボウシュウボラが3個入っていました。
神奈川県三浦半島産です。

ボウシュウボラはそのまま茹でると身が奥まで入って取り出すのが困難です。
それを防ぐために生きているうちにフタの隙間の肉にフォークや串を
差し込んで茹でると取り出す際に便利です。
 

オレンジ色は足の部分でコリコリとした食感が味わえます。
白い内肉の部分は柔らかくしっとりとした食感です。
わさび醤油かポン酢でいただきます。クセのない食べやすい貝です。
 

貝殻の乾き具合を確認するカピバラさん
 
肉を取り出した貝はフタと一緒に陰干しします。
口にワタを詰めてフタを乗せれば標本の出来上がりです。

最近このスーパーではアサリや養殖ホタテといった無難な貝しか
仕入れていませんでしたが、かつては天然物のホタテやテングニシを扱っており、
貝マニアの私を楽しませてくれていました。
ボウシュウボラなんて普通の人はまず買いません(笑)
また貝好きなバイヤーが復活したのでしょうか?

スポンサーサイト

by スポンサードリンク|-

-|-
コメント
まむ|2006年11月15日(水) 02:10
フォークを刺しておくのがポイント
なんですね。
ふむふむと感心しました。






トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiku.jugem.cc/trackback/300