スポンサーサイト

by スポンサードリンク|-

一定期間更新がないため広告を表示しています

-|-

by |

ヒオウギ貝

by どる貝類


カラフルな色をしたヒオウギです。
錦糸町LIVINで売られていたのを引き取って帰りました。
ヒオウギはイタヤガイ科に属する二枚貝で
ホタテガイとも親戚といえます。
何といってもその特徴はカラフルな貝殻で、
オレンジ、紫、黄、赤、茶色と見ているだけで楽しいですね。
昔は天然物を採取するしかなかったのですが、
近年では養殖に成功して市場に出回るようになっています。


というわけで、網の上で焼いてみました。
醤油とみりんを少々たらしていただきました。
ホタテガイとはまた異なる独特な味と匂いがあります。
潮の香りが苦手な人は少し難しいかと思いますが、
私はホタテガイよりも美味しいと思います。
鮮度が良ければ、お刺身でも食べられます。

スポンサーサイト

by スポンサードリンク|-

-|-
コメント
take|2005年02月28日(月) 11:28
これ、着色しているんじゃないんですねー。
自然の神秘です。
まむ|2005年02月28日(月) 14:11
海臭いの、だいだいだい好きです〜
うち|2005年02月28日(月) 15:32
不思議な色ですよねえ。
このヒオウギがちょっとアレだったのは内緒…
(多分生鮮売場で長く時を過ごしすぎた)
まむ|2005年03月02日(水) 22:16
ちょっとアレってなに〜?
うち|2005年03月03日(木) 10:13
ちょっとなまぐさすぎ?
まむ|2005年03月03日(木) 10:19
そ、そんなに・・






トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kiku.jugem.cc/trackback/198